HENが変なことになっている!

つい先日、HEN(hic et nunc)についてここで書いたところなのだが、11日ごろからHENのサイトがずっと落ちている。
これについて、HENからアナウンスがあったので、要約して翻訳する。

  • 2021 11/11, hicetnunc創設者のRafael Limaが、hicetnunc.xyzを閉鎖すると決定した。
  • サイト全体とそこに含まれるものはオープンソースなので、クローン可能。これは最初からそのように設計されていたし、そのアーキテクチャは公開されている。
  • HENでミントされ、スワップされたすべてのNFTは無事である。それらは今も各自のウォレットの中で見ることができるし、あらゆるプラットフォームで取引も可能。
  • 私達の最終目標はDAO(Decentralised Autonomous Organization:非中央集権的組織)を形成することである。
  • 多くのHENのミラーやクローンが稼働していて、誰でも使うことができる。
  • 私達は開放的であり、誰もがこのプロジェクトに参加できるべきであると考えている。なので、もし参加したいのであれば参加してほしい。
  • 私達にはリーダーはいない。非中央集権的に成長していく。

HENのサイトそのものは閉じられたようだが、今後、このプロジェクトをどのように進めていくかはDAOらしく、みんなで決めていく、ということらしい。

熱いぜベイベェ。

HENのサイトそのものが半年ほどで終わってしまったことは残念ではあるが、DAOというものにどういう底力があって、ここからどう立ち上がっていくのかは大いに見モノだ。
世間的にはそれほど騒がれていないようだが、これはNFTだけではなく、ブロックチェーンをめぐる環境にとっての大きな事件だと思う。

ところで、このニュースを要約していて気づいたが、DAOについて用語集に書いていなかったな。追記しなきゃ。ついでにガバナンストークンについても書かなきゃな。

タイトルとURLをコピーしました